大きなおもちゃが届くサブスク

人気のおもちゃをすぐに試せる、海外の知育玩具も届けてもらえる等がおもちゃのサブスクのメリットであり、知育玩具も充実しています。子どもの学習教育に力を入れる目的でサブスクを開始するご家庭もあり、導入する目的は様々です。大抵は小さな商品が箱に詰められて届けられ、個数は3~6個になっています。小さなものはご家庭でも用意できますので、わざわざ月額料金を支払ってまで導入する必要は無いのではないかと考える場合には、大型玩具の借りられるサービスに目を向けてみると興味がわくかもしれません。

大型玩具の場合にはこまめに交換するわけではなく、交換周期が定められていないことが多いようです。サブスクというと月額料金を支払うイメージがありますが、年払いになっていて、プランもいくつか用意されています。手ごろなプランは配送料が別途必要となりますが、その分1年あたりの料金は2万円程度から用意されていますので、負担が大きいとは感じません。むしろ、この程度の金額で大型玩具を借りられて、必要でなくなったら返却できるのですからとても便利です。

おもちゃの種類はホームページでも確認できますし、申し込む時に相談するとピッタリのものを提供してくれます。全身を使って遊ぶものが多いのですが、自然にできた常識的な範囲なの傷や汚損は弁償する必要がなく、子どもが気にせずに使えるような内容になっていることも評価されるポイントです。ジャングルジムやトランポリンも、このようなサービスなら導入できます。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です